This Category : グリーン(ヤ行)

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2010.06.06 *Sun

ユーフォルビアたち

少し前の事になりますが、
今年もユーフォルビア達が綺麗に咲いてくれました~~♪

↓こちらは4月前半頃のブラックパールさん。
去年は2つしか花があがってなかったのに、今年は10個も♪♪
最初 この おじぎした姿を見て、水が足りないのか!?って あわてたもんだw
CIMG4778.jpg

↓こちらはレッドウイング。
去年の秋に小さな苗をゲット。
CIMG4781.jpg


じわじわと蕾が大きくなってきた。。。
そして姿勢もおじぎした姿から少しだけ起きてきた。
CIMG4791.jpg

こちらも 同じような時期に 同じ感じに蕾がふくらんできたよ。
CIMG4792.jpg


そして、5月中旬。
ユーフォルビアなベランダになりました♪♪♪
CIMG5108.jpg


↓リギダ
ハリハリの葉っぱがツボなんですw
CIMG5067.jpg

↓レッドウィング
この子、茎の赤と花の黄緑が綺麗。
CIMG5073.jpg

↓フェンスルビー
この子の黄緑も良かったなぁ~~。
去年より かなり もっさりと咲いてくれました☆
CIMG5139.jpg

↓ロビアエ
この子は うちに来てね1年目。
すでに来年咲いてくれそうな芽が沢山ついてて 楽しみですわ。
CIMG5064.jpg


耐寒性のユーフォルビア、この他にもいくつかあって、
名前が不明なのも含めると気がついたら10種類以上になってた。
毎年すくすくと成長してくれるのは とっても嬉しいのだけど、
狭いベランダ・・・将来が不安ですw

まぁ、上手く育てば~の話なんでね、そんなに心配しなくても大丈夫かもだけどwww


今はユーフォルビアの時期が終わり、そろそろ アスチルベがいい感じになってきてます☆
スポンサーサイト
COMMENT : 5  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2009.06.24 *Wed

ユリ・ユリ・ユリ~

今、うちの庭で一番の子は、
ユリ!!

毎日・・・綺麗だなぁ~~~(*´ -`)
って眺めてます♪
まぁ、植えたのは全部 お母さんですが(* ̄m ̄)ぷぷ


ユリいっぱいの庭は
↓こんな感じ。写真に写ってないトコにもいます。
手前のでっかい蕾のは、多分カサブランカ。(多分です。わたしユリは全くわかりませんw)
あと1歩ってとこですね。
楽しみ♪楽しみ♪
09ユリ1

中でも↓この区画は てんこもり。
もう、どんだけユリが好きなんですか。。うちの母は。。。
09ユリ2

もうすでに、1番最初に咲くユリは終了。
今さいてるのは・・・
まずは↓こちらの。
あわ~~いピンクで、縁が黒っぽいの(写真じゃわかりずらいっすね^^;)
小型だけど、沢山花をつけてくれます(*^▽^*)
09ユリ3

つづいて↓こちらの黄色いの。
特にコメントなしw
09ユリ4

↓こちらは大型の。
存在感ばつぐんの大きさです。
優雅だわ~~~(*´ -`)
09ユリ5

そして、最後が↓こいつ。
今咲いてる中で一番好きな子。
いろいろ色がある中で、ひときわ目立つ子。
なんかちょっと、テカッっとしたとこもいい。
09ユリ6


あっ、ちなみにユリは見る専門です。
全部お母さんのなんで、名前とかぜんぜんわかりませんヽ( ´ー`)ノ




ブログランキングに登録してみてます。ポチっとしてくれたら嬉しいです(*^▽^*)

COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2009.03.26 *Thu

ブラックパール

ユーホルビア ブラックパール


最近多肉の他に激しく気になっているのが、
耐寒性宿根草のユーフォルビア。

雪国だと、耐寒性宿根草って とっても助かる。
で、いろいろネット見てたら ここにいきついたわけだ。
多肉でもユーフォルビア属ってのあるしね。


ほしいなぁ~・・・
どうしよう・・・
って思っていたとこに、
先日行った園芸店でバッタリ出会ったしまったの。


そんなわけで、まずは この↓ブラックパールっていうのでデビューです。
ブラックパール1

ちょっぴし多肉質な茎と葉っぱ。
花は今の時期のものらしいだけど、
終わってからも この葉っぱだけでも美しいわ~(*´ -`)
ブラックパール2

で、花。
気持ち悪い(笑)
この気持ち悪さが たまらなかったりするわけです。
もう、どうなっちゃてるのか わからん形です。
ブラックパール3

全体の姿は、宇宙的な感じ(*´ -`)
ブラックパール4


ユーフォルビアのマーチニーっていう 黒い部分が赤いのは、
たまに見かけるんだけど、
こいつに普通に出会えるとは思わなかった。


そんな週末だったんだけど、
月曜にマーチニーが入荷してきた。


まさか、うちの店に入荷するとは思わなかったし、
だから入れてほしい植物を聞かれた時言わなかったのに・・・
毎日買うかどうするか、激しく心をゆすぶられてます(笑)
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.09.21 *Sun

ユーフォルビア ダイヤモンドフロスト

これは 我が家のユーフォルビア ダイヤモンドフロスト

白い小さな花が た~~~ぷり咲きます。
春に買って来たんですが、1株でこんなに もりもり~~って大きくなります。
鉢の姿が見えないくらい こんもりします(*^▽^*)
ユーフォルビア1
とにかく沢山花がつくので、
散った花びら掃除が大変と言えば大変(笑)
でも、春から晩秋まで ず~~っと咲き続けてくれる優秀なお花です。
ユーフォルビア2

トウダイグサ科
ユーフォルビア属

・花はとにかく長く、春~晩秋
 かなり寒くなる時期まで咲いていてくれます。

・非耐寒性の多年草なんですが、
 我が家は1年楽しんだら終了にして(そんなにいっぱい鉢を置いて置く場所がないんです・・・汗)
 また春に新たに購入して来るそうです。

もちろん地植えも大丈夫。
その場合は冬はポットにあげるか、1年草として放置するか・・・(笑)
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.07.05 *Sat

ヨウシュコバンノキ

白い班入りの葉っぱがなんとも涼しそう(*^▽^*)
若い葉っぱの部分(先端)が白いそうです。

今はミニサイズですが、
育成期に すくすくと育って、大きくなるそうです。
もっと木っぽくなります(笑)

育ててみたいかも。。。


↓こんだけ どわ~~っとあると良くわかりませんね(笑)
ヨウシュコバンノキ

↓こちら単品。でも角度悪いですね(--;
ヨウシュコバンノキ2

トウダイグサ科
プライニア属
常緑低木

・寒さに弱いです。
 冬は室内の日当たりの良いとこで。
 日当たり好きですが、明るい日当たりでも大丈夫だそうでうす。
 日陰過ぎたり、寒すぎたりすると綺麗な葉っぱが落ちてしまうとの事。

・お水。春~秋は土の表面が乾いたらたっぷりと。
 夏は特に乾燥に気をつけてあげてください。
 冬は乾燥気味に。

・増やし方は挿し木。
 10~15cmくらいの枝を挿します(5~9月)
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



プロフィール

なちお

Author:なちお
ヒト科
ヘタレ属

新潟の長岡ってところで ほそぼそとベランダガーデニング。

ガーデニングショップで時々お手伝いしてるのですが、
エクステリア設計が本業なので、植物の事はさっぱりわかりません(笑)

日々勉強。











カウンター





ブログ内検索





Copyright © Egg’s Garden All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。