This Category : グリーン(タ行)

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.06.20 *Sat

チェリーセージ達~♪

チェリーセージの香りがたまらなく好き(*´ -`)

葉っぱとかいじった後に手に残った香りとか、
ついついクンクンしちゃうよ(笑)

↓これは去年買った斑入りのチェリーセージ×2
オレガノ ヘレンハウゼン×2と寄せ植え~。
去年の斑入りチェリーセージ


そして冬が来て・・・
1株だけ生還!(*^▽^*)やった
↓これは4月頭の姿。
雪が囲いの中から生還


そして、そして~、これが最近の姿。
同じく生き残ったオレガノさんと再び一緒に植えてみた。
去年の2株分くらい・・・いや・・・それ以上の大きさになったよーー(*^▽^*)
斑入りセージ


マゼンタカラーが目に眩しいっす(笑)
斑入りセージ花


↓こちらは今年新入りのチェリーセージ
サーモンピンクとサーモンイエロー。
5月頭の姿。
新入りチェリーセージ


1ヶ月ちょいで・・・
↓こんなに大きくなって花もたくさん咲きました(*^▽^*)
ピンクのも、結構かわいいじゃ~~ん♪むふふ。
新入りセージ1


こちらは・・・ゆういつ花壇に植えられた子。
サーモンイエロー。
地味だ。。。地味すぎる。。。(´・ω・`)ションボリ
新入りセージ2


で・・・でもね、でもね、
近くで見ると↓こんなに 可憐な色なのよーーーー。
新入りセージ2の花


新入りさん達も、無事に冬を越して、
来年大きくなりますように(-人-)




さて・・・
ここにひとつ謎のセージが。。。
謎のセージ
ホームセンターで298円→198円になっていた子。
多分去年の売れ残りが今年の春まであったんだね。
名前とか すでにわからず。

さてさて、どんなお花が咲きますやら。
楽しみに待ちますかの~~♪
まぁ、花咲いてみないと、このど素人には葉っぱだけじゃ区別つかんよ。
花が咲いたところで わかるとも限らんが(* ̄m ̄)プッ

スポンサーサイト
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.07.07 *Mon

ダリア

ダリア
きれ~~(*´ -`)

色もいろいろ。
好きな色のダリアがきっと見つかるはず。
ダリア1

華やかだよねぇ。
ダリア2

ダリア3

キク科
ダリア属
多年草(球根)

・お花は5~10月。
 咲き終わった花は早めに摘み取ってください。
 どんどん新しい芽(蕾)が出てくるので、その芽がなければ下の方はら3節あたりで、
 もし新しい芽がついてたら それを残すあたりで切り戻してあげてください。
 秋までお花が楽しめます。
 夏花壇向きですが、高温多湿が苦手なので、7月後半に1回切りもどしをして真夏は休ませ、
 また少し涼しくなった秋から花を楽しむのがいいかもしれないです。

・お水は、表面が乾いたら。たっぷりと。
 高温多湿が続くと、球根がだめになってしまう事もあるので、
 梅雨時期の暑い日が続く時などは気をつけてください。

・11月頃、地上が枯れたら球根を掘り起こして乾燥させ、ダンボールなどに入れ霜の降りない環境で 管理してください。
 また春に(4月頃に)花壇に植えてあげてください(*^▽^*)
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.07.01 *Tue

ダチュラ

ダチュラ
エンゼルストランペット

ダチュラには、1年草のチョウセンアサガオ ってのと、
毎年花が咲く木立チョウセンアサガオ(エンゼルトランペット)があるそうです。
ダチュラ

大きな花が美しい(*´ -`)
ダチュラ2


・お花は6~9月。
 真夏はいったん お花お休みするのですが、また暑い時期が過ぎると咲き始めます。

・日当たり好き。
 日が足りないと、茎が弱弱しくなります。 

・ダチュラの中では寒さには強い方ですが、冬も植えっぱなしにできるのは関東南部から。
 寒いとこは鉢植えか、寒~くなる前に鉢に移して室内で。

・お水は、表面が乾いたら たっぷりとあげてください。


お花の後に トゲのある実ができるのですが・・・
有毒らしいです( ̄ー ̄;
全草に毒があるらしいので、口には絶対入れないでくださいね。

毒があるほど美しい。
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.06.30 *Mon

チェリーセージ(ムーンライト)

チェリーセージ

これはピンクの花です。
黄緑の葉っぱとこの花の色がなんとも やさしい感じでいいです。
入荷して来た時、ショップの子と2人でカワイイ~(*´ -`) って話してました。
チェリーセージ2

チェリーセージっていうと赤とかが多いみたいだけど、
私はこの薄ピンクの、カワイイと思いました。

こういうの見てると、
いろいろ自分の庭 妄想しちゃいます。
って、自分の庭持ってないんですけどね(^^;
実家の花壇の一部を私用に使わせてくださいと 交渉中です(笑)
チェリーセージ

シソ科
サルビア属

・お花は7~10月。
 終わった花は摘み取ってあげてください。
 咲き終わった枝は吸数枚葉っぱを残して切ってあげてください。また新しい芽が伸びてきます。

・日当たり好き
 室内の明るいところでも大丈夫です。

・お水は土の表面がかわいたら あげる感じで。
 湿度が高すぎるのは根ぐされします。

・花壇に植えてる場合は、冬前に鉢に移し、室内で管理してください。
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.06.28 *Sat

ディフェンバキア

ディフェンバキア
観葉植物~~~
って感じの植物ですよね。

葉っぱの白いっぽいのも それぞれ違い、
↓このように少なめのもあれば、
ディフェンバキア1

↓こういう感じに白いのが多くはいってくるのもあります。
もっといっぱい白いのが多いのもあります。
ディフェンバキア2

茎を切った時に出る白い液は毒があって、口に入ると痛いそうなので、
挿し木とかの時は気をつけてください との事です。
あと皮膚が弱い人だとかぶれてしまうそうです。
ディフェンバキア3

サトイモ科
ディフェンバキア属
常緑多年草

・寒さに弱いです。
高温多湿が好きな植物です。
外に出してる場合は最低気温が13度くらいになったら室内へ入れてあげてください。
冬は室内がいいのですが、暖房が直接当たるとこだと乾燥しすぎて元気がなくなるので気をつけてください。

・お水は土の表面が乾いたら たっぷりと。
冬は乾いてから3日ほどしてから。
で、暑い時期は霧吹きで葉っぱや茎にお水あげてください。
喜びます(笑)

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



プロフィール

なちお

Author:なちお
ヒト科
ヘタレ属

新潟の長岡ってところで ほそぼそとベランダガーデニング。

ガーデニングショップで時々お手伝いしてるのですが、
エクステリア設計が本業なので、植物の事はさっぱりわかりません(笑)

日々勉強。











カウンター





ブログ内検索





Copyright © Egg’s Garden All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。